アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ

不労所得で資産を守ってのんびり暮らす

損切りをしていると資産はできない

*今回は、もろ「資産運営」「成功法則」の記事ですが、最近美術ネタご目当てでご訪問いただく人も多いので、そうした人たちへ、この記事の終わりにすてきなプレゼント!お送りします。でも、「お金の話なんて。。。」と飛ばし読みしないで、ゆっくりこの記事全体を読んでいただけたら、なお嬉しいです。。。。

 

①さて投資のお話から。

時々、「猫機長はどういう基準で損切りをしているの?」と聞かれます。

ぼくの答えは「損切りはしてません」です。質問した人は目が点になります。ははは

たとえばリートについて。

1999年から2019年まで20年間1度も売ったことはなく。(2019年になって 2度売りましたが、損切りではありません。こちらの記事をご参照→イワシの群れを追い散らす

えええリートって、そんなに順調にふえていくの?損切りしなきゃなんて場面はないの?

いやいやいっぱいありますよー例えば不正増資の密告があり、取引停止を食らったあげく、3か月後の取引再開時にはほとんど株価半額に激減なんて銘柄(MFII)もあれば、違法建築の密告で営業自体が危殆に瀕した銘柄(SHPH)など。コロナ禍で営業中止を余儀なくされ、配当0が何か月も続くことになったショッピングセンター関連銘柄など、この20年間でいくらでもありました。

でも損切りなんてやってないもーん。

その結果、不労所得だけで生活・再投資できるようになりました。

なぜ損切りしないのに資産崩壊が防げたのか?

それは簡単です。損切りしなくてもよいような投資をすればよい、ただそれだけのことです。

というわけでやっと本題です。

損切りしないで済む投資、には3つのアプローチがあります。順次説明します。

続きは→ホームページ「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のブログ最新記事でご参照ください。

 

 

②美術女子や男子のみなさまにプレゼントコーナー

すごいブログがあるので、共有。必読です。(順不同、敬称略)

『アデュー・ロマンティーク』~恋とか、音楽とか、映画とか、アートとか、LIFEとか~ :美術、音楽を駆け巡って、「アートを呼吸して生きている」おにいちゃんのブログ。すごい掲載作品の充実度だ!

スーラ・ウタガワの「画家ごっこ雑記帳」 :ごっこといいつつ、実は本職なのでは?後期印象派的な点描での大阪の風景とか、印象派をはじめとした画家やいろいろな美術関連の楽しい記事が満載です。

確信犯的スーパー勘違い :美術大学を卒業し、ニューヨークで世界的なアーティストのアシスタントをしていたという芸術家のブログ。モダン、ポストモダンそしてキッチュとか、アートの世界で必須のコンセプトについていつも勉強させていただいています。

ではでは。。。

 

 

*このブログは、ワールドプレスHP「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のはてなスピンオフです。以下、主要な項目のリンクに飛びます

◎精神世界:自己客観視の獲得からさらなる進化へ

◎経済的自由:まずは先立つものを。。。資産1億の達成

◎飛行機生活:小さな自家用機でいろいろ飛んでいます

◎ブログ:上記3項目からのスピンアウト。週一のペースで更新している雑記です