アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ

不労所得で資産を守ってのんびり暮らす

神と人と物。西洋美術と哲学で暴く人類のゆくえ②

f:id:flightfreedomneko:20210722005806p:plain

それでも地球は回る

前回では、トマス・アクィナスが、キリスト教の信仰つまりおとぎ話の世界と、イスラム世界から逆輸入された冷徹な哲学をうまく融合させたことを書きました。

 

その後ルネサンスに至り、人間は人間自身を人生の主題にすることを覚えた。

 

ルネサンスといえばフィレンツエ。

その繁栄を築いた恐るべき人物に、「ロレンツオ・デ・メヂィチ(イル・マニーフィコ。1449 – 1492)」がいました。

 

ロレンツオさんの有名な言葉は

「人はいつ死ぬかわからない。朝起きて今日も命があったと思う。だから、今日、精一杯生きる。」

要するに、戦国時代です。ベネツィアだのナポリだの、やれ公国だ共和国だとイタリア中が血も涙もない闘争で、武力・経済覇権を争っていた。

フィレンツエも、諸国の侵略や領内での争いで荒みまくっており。ロレンツオさんも暗殺未遂にあい、なんとか生き延びたが、弟のジュリアノさんはあえなく惨殺され。陰惨な「毒の盛りあい」、生き馬の目を抜く激動の時代でした。

その後も教皇にいじめられるなど、ロレンツオさんは何度もボコられながらも不死鳥のように復活し。見事フィレンツエをまとめあげ、さらにはイタリア諸国家の利害をうまく調整した均衡外交で黄金時代を築きました。

 

プロシアの宰相ビスマルクがヨーロッパに「ビスマルクの平和」を築いたようなかんじ。ただ、ビスマルクがドイツ丸出しの軍国宰相だったのに対し、ロレンツオさんはアートでイタリアを制した僭主、というおつな差があると思います。

 

あれ、芸術で内乱の国々を調停して、諸国の均衡なんて実現できるの?

できました。

このへんが、イタリア、特にフィレンツエがルネサンスの中心となった秘密だと思います。

ロレンツオさんは、子供の頃のケガで、人相はかなり悪くなってしまったそうだが、見かけによらず意外に人懐こく?一般市民にも大人気だったそうです。

 

フィレンツエの僭主、ロレンツオ・オ・マグニフィコ。

絵の作者は不明。

 

策謀渦巻く暗闘で恐れられるメディチ家の当主が、なぜ一般に受け入れられたのか?

 

それが、アートつまり芸術です。

 

本人の名言をもう一度書きますが

「人はいつ死ぬかわからない。朝起きて今日も命があったと思う。だから、今日、精一杯生きる。」

これは現代国語での翻訳です。

原文は詩であり、

「青春はうるわし されど逃れゆく 楽しみてあれ 明日は定めなきゆえ」

です。

まさに明日をも知れぬ日々を送っていたフィレンツエの人々にとって、この詩がいかに切実な境遇をうたっていたか。

現代国語になんて直さなくても、一瞬でぴんときた。

そして、フィレンツエ一の強者であるロレンツオ・イル・マグニフィコが、一般市民と同じくらい、切実に悩んでいる。

その悩みを、一般の人では書けないようなかっこいいアートで表現し、一般と同じ方向を向いてフィレンツエの命運をかじ取りしている。

そして、血も涙もない抗争で荒み切ったフィレンツエを、(お金に物を言わせた)アートの力で潤いのある地上の楽園に変身させた。

と、ここまでくれば「ラスボス決定」ですよね。。。

 

ラスボス・ロレンツオは、バラまきの人気取りもやったらしく、メディチ家は家計が火の車になってしまうのですが、そのやりようもアートしていました。

フラ・アンジェリコやボッティチェリに、ミケランジェロだのダヴィンチだの、イル・マニーフィコ(ないしはメディチ家)から援助などを受けた巨星が多数おり。フィレンツエからの芸術家のイタリア諸国への派遣はルネサンスでの重要な貢献をなしたらしい。

 

フィレンツエは、現在に至っても「町全体がアートの宝庫。巨大な美術館」になっています。

この点、「御茶湯御政道(おんちゃのゆごせいどう)」といって、豊臣秀吉が茶道をもって政権を強化したのと似ているかも?でも、秀吉の場合は、ギラギラと茶道・茶器の政治・経済利用に走り、アートな部分は利休に任せきりだったのに対して、マニーフィコのほうは、子供の頃からアート大好き。「今日も生きてたぞー!ざまーみろ!」のほざきも「青春はうるわし されど逃れゆく」なんてアートにしちゃう、というか、凄惨な生存競争を生き抜くものすごく実利的な生き方をアートに表現することで、「人間として目覚めたがゆえに神の保護を失い、途方に暮れていた」ルネサンスの人々にモデルとなる生き方を提供した、ということなのだと思います。

 

というわけで、ルネサンス美術いろいろ。

ボッティチェリ 春 1482

いちばん左でみかん(雲という説もある)を突っついているにいちゃんが、メヂィチ家のメンバーという噂あり)。

 

ボッティチェリ ヴィーナスの誕生 1485

上記で惨死したジュリアーノさんがぞっこんになっていた、シモネッタ・カッタネオ・ヴェスプッチさんを描いたそうです。

 

ボッティチェリ 東方三博士の来訪 1476

メディチ家の新旧当主などが三博士など主要人物になっています。一番右はボッティチェリの自画像らしい。

 

ボッティチェリばっかりになっちゃった!

フラ・アンジェリコ 受胎告知 1440

さすがにマリア様なので、メディチ一族の似顔絵にはなっておらず。一方、どこにでもいそうなお姉さんという、とても親しみ深い「人間マリア様」になっています。

現代風に言えば「あさりちゃん」ですかねー。

あさりちゃん。https://www.cmoa.jp/title/47290/

 

なんかひんしゅくを買いそうだ。エロディ・ブシェーズにしておこう。

Elodie Bouchez

https://24.media.tumblr.com/tumblr_lvffckX4h21qmemvwo1_500.jpg

 

続きは→ホームページ「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のブログ最新記事でご参照ください。

 

 

*このブログは、ワールドプレスHP「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のAmebloスピンオフです。以下、主要な項目のリンクに飛びます

◎精神世界:自己客観視の獲得からさらなる進化へ

◎経済的自由:まずは先立つものを。。。資産1億の達成

◎飛行機生活:小さな自家用機でいろいろ飛んでいます

 

*今回は、いわゆる哲学者ではないけれど、ルネサンスの中心フィレンツエの人々に、生きる方向性を示した「ぼくらのリーダーロレンツオ」をもって「いわゆる一つのルネサンス哲学」とさせていただきました。

将棋のお話

f:id:flightfreedomneko:20210715001604p:plain

このブログは資産形成のお話をメインとしていますが、テクニカル分析とか、細かい技術的なことはあまり書いていません。分析という技術・手段そのものより、その手段をどう使うか、どの手段を使うかを判断し、また、その手段をとった結果どうなるのかを予め洞察しておくことの方か重要だからです。

別に未来予言という必要はなくて、目先の変動に惑わされず長期的に確実な資産増加が可能となるような見切りができればいいのです。

それは、言い換えれば「先先の先(せんせんのせん)」を取る、ということです。剣道用語ですが、要すれば相手が動こうとする、動きはじめの「う」を読み取り、実際に相手が動く一瞬先にこちらが打ち込んで相手をしとめる技術のことです。

ぼくみたいな弱小動物でも、選手当時はこの「機先を制する」ことが意外にできたので、クマみたいな(ボコられている)バカ力やP51みたいなスピードをもった選手が多数だったブラジルの剣道大会で、なかなかいい線まで行くことができました。でも、もともとへなちょこのひょろっ傑(身長166cmしかありません)なので、年を取ると体力が続かず(年をとっても、伊保清次範士みたいに筋金入りの人は別)。

いっぽうで、剣道のような、マゾか?みたいな激しい運動をしなくても、機先を制する能力を鍛錬できるツールが存在しています。

それが「将棋」

3手先という言葉があり。慣れてくると、だいたい中盤からでも、この勝負は勝ったな、あるいは負けたな、みたいな「形勢を読む力」そして「勝つ形勢を作り上げるために、必要に応じて3手先なり5手先なりを選択して読む力」がついてきます。

そして、その力は資産形成にも重要なのでした。

ちなみに、将棋の祖先に「シャトランジ」があり。

1400年ころに、中央アジアから西アジアにかけて大帝国を建設した猛将ティムールも、シャトランジ大好きだったそうです。

ティムール。「歴史系倉庫・世界史のクズたち」に面白いまんががいっぱい!

http://rank119.gozaru.jp/img/gone/tebu2/0-154.html

http://rank119.gozaru.jp/img/mon2.html

 

前置きが長くなりましたが。。。。

今回はあまり細かいこと言わずに、頭空っぽにして将棋で遊んでみました。

以下、いずれも無料将棋ソフトで、いちばんやさしい初心者ランクにしたうえで、相手の駒を分捕って、抵抗できないようにした上でもてあそぶ、そんなお遊びの例です。

 

1.8時だよ!

全員集合!

全ての駒が盤上で全員集合しています。はいすみません

 

2.大駒だけでは勝てません

飛車、角の大駒を全部相手にあげました。

 

3.坊ノ岬海戦

「軽飛行機で空を飛ぶ」ブログなので、飛行機ネタです。

大平洋戦争末期。圧倒的劣勢なのにずるずると戦争を続ける日本政府。アメリカは無数の空母から雲霞の如くグラマン攻撃機を発進させて日本を襲いました。

空母ホーネット(龍)から発進したグラマン(と金)の群れが、戦艦大和(角)をボコっているところ。

小学生かおまえは!とつっこんでいるあなたも、小学生の頃は「飛車は空母で角が戦艦だー!」なんて大はしゃぎしていましたよね?ははは

 

4.フセイン逮捕

「悪の枢軸」と言いがかりをつけられ、国土を蹂躙された挙句に逃亡を余儀なくされたサダム・フセイン大統領。イラク戦争後半年に及ぶ逃走の末、ついに捕縛されました。

地下2.5メートルの穴倉にポツンと一人、でも75万ドルの大金とともに発見。

 

というわけで、かどっこで「雪隠詰め」。ひとりぼっちで「金」にすがりついています。

 

5.万里の長城

平安貴族のお遊戯で「中将棋」というのがあり、とにかく駒数が多いぜ!なので、敵玉をまる裸にした後、自陣の駒で模様を作って楽しんでいます。「SDIN中将棋」で無料で楽しめます。

開始時はこんな感じ。駒数がはんぱないです

 

出展:https://www.travelbook.co.jp/topic/8314

月からも見える万里の長城を中将棋で再現します。中将棋の場合、相手の駒は取っても使えない(消えちゃう)ので、相手の玉を丸裸にしたのちは、残った自陣の駒を動かして長城構築します。

 

こうなりました。ははは

 

自玉は「洛陽」で側近に囲まれています。左上のかどっこには西域蛮族の酋長。中華帝国に侵入してこないように、太子、奔王、獅子が見張っています。

万里の長城というより、シルクロードみたいになっちゃった?

 

ちなみに長城の最東端が「山海関」、最西端が「嘉峪関長城第一雄門」。

実物写真出展はWikipediaと「旅人舎 中国&世界遺産」です。

 

6.きわめつけが「ハム将棋」。

プリントスクリーンを知らず、ガラケーでPC画面を撮影していた時代なので、ピンボケ画像はご容赦ください。

将棋は、格下の相手とやる時、駒落ちといって香車みたいな弱い駒を相手より一枚少なくするなど、実力差を調整する方法があり。中でも角と飛車を落とす「二枚落ち」になると、相当な実力差があっても苦戦します。

ところが、ハム将棋には「全部落ち」があるのでした。ははは

玉だけです。

 

「現在のランク」という所が???となっていますが、これは勝負がついたときに「お前はこのくらいの強さだ」というのを表示してくれます。「入門者」から始まって「将棋通」「町内名人」「プロ」「師範格」などなどあり。でも負けると「ハムスター以下」にされちゃいます。ははは

 

玉だけでどうやって勝つのか?

 

続きは→ホームページ「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のブログ最新記事でご参照ください。

 

 

*このブログは、ワールドプレスHP「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のAmebloスピンオフです。以下、主要な項目のリンクに飛びます

◎精神世界:自己客観視の獲得からさらなる進化へ

◎経済的自由:まずは先立つものを。。。資産1億の達成

◎飛行機生活:小さな自家用機でいろいろ飛んでいます

第1回ワクチン接種。副反応の地獄

f:id:flightfreedomneko:20210708004117p:plain

 

6月も半ばの週末。その辺をフライトして、着陸したら、とある素敵女子から「猫機長の年齢層を対象としたワクチン接種が始まったよ!」とWhatsappに連絡が入っていました。

こんな飛行機で飛んでいます

 

ありがとね!と早速素敵女子が送ってくれた保健省のオンライン予約リンクにアクセスすると、画面に白いポップアップが出てきて

 

「年齢をごまかしたりとかのずるをする奴は、連邦区検察庁がひっとらえてボコるので覚悟しろ」

という物騒なメッセージが。

 

いかにみんな早くワクチンを打ちたがっているかということですねーでもぼくからみれば、ワクチン接種証明書がないとスーパーにも入れない、なんてことになるのが嫌なので、あまり気は進まないけど打っておこう。。。というのが実情ですけど。

なんでみんなこんなにワクチンを信じることができるのだろう?

 

個人的見解ですが、ワクチンの効果とリスクを書いてみます

 

効果

◎首相だの大統領だの知事だのが国民に貢献する政策を実行したという証明になる。

◎免疫ができたという免罪符により、国民を3密の労働に追い込み、税収の回復を可能とする。

◎IOCが喜ぶ。オリンピックで感染爆発しても菅さんや小池さんが責任を取らないで済む。

◎既存のウイルス株及び変異株に感染したとしても、重症化を防ぐ可能性がある。

 

上記4つのうち、1つは疫学的な効果ありかも?ということで、まあいいか。

 

リスク

ADE(抗体依存性免疫増強)。ワクチンで免疫を作っておいたばっかりに、その免疫が既存あるいは変異株罹患の場合に免疫暴走を招き急速な症状重篤化そして死亡を招く。

◎打っても効かないケースもある。中国CORONAVACで、ワクチン打ったのにフツーにCOVIDにかかっちゃった、という例が世界中で報告されている(らしい、としておきます)。ADEよりはましだけど。

◎多種多様の副反応。いちいち書く必要もないですよね。

 

ということで、わざわざ年齢詐称してまでワクチンに群がることもないじゃん、というのが正直な感想である。

 

さて保健省サイトの強権的な脅しも、へへん、とスルーして予約入力画面に入ったら、こちらはすんなりと入力でき、あっというまに予約完了。入力日から5日後の日付にゆうゆう予約できました。ただ、接種会場は自宅の近くは満杯で、車で25分の保健所になっちゃいましたけど。

 

そして当日。いよいよ接種会場へ

 

接種会場はこんな感じ。

大した行列もなく、いい感じにすいていました

保健所の人たち。座っているのがお目付け役(一番偉い人)らしい。ぺちゃくちゃ雑談していて、僕が近寄っていってもなかなか気づいてもらえませんでした。

 

蝶々模様の服を着ているおばさんが注射してくれました。

注射するおばさん。左は注射されるおばさん。

 

ううむこんなところで「二百三高地ヘアー」に出くわすとは思わなかった。というより、シンプソンのお母ちゃんかな?

左が「二百三高地」https://livedoor.blogimg.jp/nishiko39/imgs/2/1/214c3366.jpg

右はシンプソン一家https://pipocamoderna.com.br/2019/05/os-simpsons-previram-final-de-game-of-thrones

 

注射おばさんは、注射の前にしっかりぼくに注射器を見せて、0.50何とかの量が入っているよ!そして注射の後は、ちゃんと全量打ったよ!と見せてくれました。

どうも「フェイク接種」つまり、注射器を刺すだけで、実際はワクチンを注入しないで抜いちゃうという画像が大ブレイクしたので、みんなナイーブになっているらしい。

https://www.youtube.com/watch?v=djsgPgrzOGQ

全然ワクチンを注入しないで針を抜いちゃうところに注目。

ちなみに、注射される善男善女のほうでワクチンを指定することはできず。予約したその日にその保健所で使用しているワクチンになっちゃうというロシアンルーレットでしたが、幸か不幸か僕の場合は「アストラゼネカ」でした。

後で忘れちゃわないように、とワクチン名の入ったアイスボックスの写真を撮っていたら、お目付け役のねえちゃんに「おどりゃーいったい何の写真撮っとんじゃ!ボコすぞごるあ!」と怒られてしまいました。

テキトーなアイスボックスにぶちこまれたワクチン。

 

その時は気づかなかったのですが、確かにお目付け役のお姉ちゃんから見たら、ワクチンの保存状況を監査機関にチクる気か!なんて思われてしまったかもしれません。

ぼくは素人だからわからないけれど、このアイスボックス保管は監査に突っ込まれるほどずさんなのかなー、なんてこの原稿を書いている今になって心配になり。

調べたら「アストラゼネカは通常の冷蔵庫で長期保管ができる上、価格も低い」とあり、これならブラジルでも品質台無しにしないですむね!と安心しました。ははは

 

アストラゼネカは、やれ血栓だのなんだのでヨーロッパでは使用禁止になったりしたようですが、未開の荒野ブラジリアでは、ファイザーが要求するマイナス80度で保管なんてできないよ!どうしよう。。。というレベルなので、かえってアストラゼネカで安心していたりして?

接種当日は全然副反応はなく。かえって、フェイクか?実は生理食塩水とかだった?なんて疑っていたら。。。

 

地獄の副反応が出ました。

 

続きは→ホームページ「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のブログ最新記事でご参照ください。

 

*このブログは、ワールドプレスHP「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のAmebloスピンオフです。以下、主要な項目のリンクに飛びます

◎精神世界:自己客観視の獲得からさらなる進化へ

◎経済的自由:まずは先立つものを。。。資産1億の達成

◎飛行機生活:小さな自家用機でいろいろ飛んでいます

◎ブログ:上記3項目からのスピンアウト。週一のペースで更新している雑記です

 

廃墟の中から(そしておいしいピザのお話)

f:id:flightfreedomneko:20210701004649p:plain

奇跡の躍進へ進撃だ!

https://www.youtube.com/watch?v=3XC_rq1OEB8

 

廃墟の中から

コロナ禍による大暴落からの復活もつかの間、マスク氏の暴言、中国の暴挙などなどにより、大暴落をきたしたビットコイン。

史上最高値の6万ドルから、6月には3か月で半額の3万ドルに墜落。

多数の投資家が大打撃に耐えられず、投げ売りに追いやられ。市場はかつてない修羅場となったのでした。

市場分析でも、暴落の凶兆とされる「デッドクロス」がついに生じてしまい。

画像左はhttps://cryptoslate.com/bitcoin-faces-death-cross-if-bulls-dont-step-up/

右はhttp://www.clubedotaro.com.br/site/m32_13_sem_nome.asp

 

人々の希望を打ち砕き、メルトダウンを続けてきたビットコイン。

もはや消滅するしかないのか?危うしビットコイン!

 

えへへへへ

デッドクロスの発生により、ついに奇跡の回復の第一歩が記されたのでした。

 

もちろん、これから何か月も悲惨な下げ相場が続くことでしょう。

3万ドルが2万ドルに落ちることもあるでしょう。

でも、下げに下げて、廃墟の状況まで荒れ果てて、そこで初めて上昇することができるのです。

つまり、今回の大暴落こそが、再生・復活の第一歩だということである。

 

今回の記事は、この暴落を記念して投稿しています。

なぜ復活開始とわかる?と聞いてくるせっかちな人に。

今後掲載を予定しているビットコイン関連記事をじっくりお読みください(カッコ内は掲載予定時期です)

◎狙って当てるビットコイン(8月)

◎デッドクロスと日本海(9月)

◎成功法則:逐次投入で勝つということ(10 月)

*要注意!僕は海外在住なので、日本にはないビットコインETFに投資しています。初心者投資家の皆さんは、ビットコインへの直接投資はお勧めしません。日本でETF等が発足するまで待ちましょう。なぜかは、以前の記事をご参照ください。

日本海海戦https://www.kinenkan-mikasa.or.jp/kids/war/kaisen.html

 

お金に成功法則の話ばっかりで、頭がこんがらかっちゃった、ので、おいしいピザのお話にスイッチします。

 

ピザいろいろ

大好きなピザ。僕の住んでいるブラジリアで、いろいろなお店のを食べ比べてみました。すべてテイクアウトです。

 

その1。Not Just Pizza

とあるショッピングセンターにあるピザ屋さん

Not Just Pizzaという謎のピザ屋

 

アテンドのきさくなお姉さんに、Calabreza(カラブリア風ピザ)を頼んだら、10分を待たず出してくれました。

気が付いたら、お店から車まで、大きなハートの入ったピンク色の包装を持ち歩くことになっちゃった!通り過ぎてゆく素敵女子たちが笑っています(マスクしてるけど一目瞭然)。

ううむ、次は大きなテディベアをもっていこう。まだそっちのほうが。。。

あー恥ずかしかった。

アパートに到着して、さあて一安心!

わくわく包装開けてみると、あれ?

Calabreza じゃなくて、ハムじゃん?

 

ちなみに、真正のCalabreza はこんな感じ。

出展:https://lizux.loja2.com.br/958532-Pizza-Calabresa-Grande

Calabreza ソーセージを薄切り、輪切りにしたのがCalabrezaピザです

https://veja.abril.com.br/blog/dias-lopes/a-calabresa-e-nossa/

 

Just Not Calabrezaでした。とほほ

でも、フツーにおいしかったです。ただ、なんか歯切れの悪い部分があるなー

と思ったら、知らないうちにピザの底に敷いてあった紙を一緒に食べていました。ははは

 

その2。至高のピザ

ジャン・オーギュスト・アングルの新古典主義絵画みたいな至高のピザ。

アングル「泉」。1820年 - 1856年

ブラジリア最高といわれるピザ屋さんでふんぱつしてテイクアウト。

こちらの包装はオーソドックスで安心?

もちろんCalabrezaたのみました。わくわく包装を開けてみると。。。。。

うううう?たしかにCalabreza だが?この輪切りソーセージの配列は?

 

絶妙な赤と黄色の配列。ピエト・モンドリアン風ピザ、なんちって

モンドリアン

https://bijutsutecho.com/magazine/news/exhibition/23295

 

へたなユーバーEatsのお兄ちゃんなんかより、よっぽど慎重に運んだんだもーん!というわけで、最初からこうした前衛的な盛り付けになっていたとしか思えないのでした。

でもお味はやっぱり古典的でよかったです。ただし値段も名作古典絵画みたいで、泣きました。

 

その3。みじん切り作戦

まだまだ続くピザ遍歴。今回は、「その2」のお店のすぐ裏で、そのお店にやってくるお客のおこぼれを狙ったかどうか?無飲良品の無名ピザ屋さん。

その名もPizzeria Napoletana。

ううむ、まるで「ラーメン中華軒」みたいだ。もっと工夫しろよな。

新進気鋭のお店。ピザを焼いているところを公開していました

 

こんどこそはちゃんとしたCalabrezaを頼むぞ!

包装も無印良品

 

わくわく。。。開けてみると

まいりました。みじん切りとはちときつうござるぞ。

 

たしかに、正真正銘のCalabrezaソーセージを使っていたけれど。。。。

 

その4。4度目の正直

Calabrezaピザを訪ねて3千里。。。。

とある吉日、ピザなんて全然頭の片隅にもない状態で、インスタントラーメンにネギ買おっと、と飛び込んだスーパーマーケット。押しも押されもせぬ世界の老舗Carrefourフラッグのスーパーです。

駐車場にかぶと虫を止めて、さてお店に、と上がっていく通路に「ピザ作り始めました。買っていってね!」という看板が。

その場で焼く、出来立てピザだそうです

 

おおお!と期待して売り場に行きました。

なかなか清潔そうなピザ焼きコーナーがちゃんとあり。僕も含めて数名が、わくわく!とピザ焼き職人(といってもスーパーの店員さん)が現れるのを待っていたのですが。。。。。

その後40分、ピザ焼きの人は結局現れず。

インスタントラーメンとネギを買って帰りました。。。。。

 

最後に蛇足。「その3」のお店に、こんなポスターが

確かにマラドーナは「ナポリ」の選手ですけど、こんな気味悪いのよりもっとましなモデルはいないのか?

ソフィアローレンはナイス!どきどき

おそまつさまでした。ではでは。。。。

 

*このブログは、ワールドプレスHP「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のAmebloスピンオフです。以下、主要な項目のリンクに飛びます

◎精神世界:自己客観視の獲得からさらなる進化へ

◎経済的自由:まずは先立つものを。。。資産1億の達成

◎飛行機生活:小さな自家用機でいろいろ飛んでいます

◎ブログ:上記3項目からのスピンアウト。週一のペースで更新している雑記です

 

フラップの話

以前、ぼくが乗っている軽飛行機のフラップが故障しちゃった話を掲載しました(ここでも最後に増量して再掲)。今回は、飛行機の発達にとってフラップがいかほど重要だったかということをお題にしてみます。

飛行機の根本は主翼です。主翼を見れば、だいたいどんな性能で、どんな目的を持っている飛行機なのかがわかります。

翼の諸元。A翼弦長、B中心線、C最大翼厚、D最大キャンバー、E翼弦線、F前縁、G後縁。出展はhttps://commons.wikimedia.org/wiki/User:Toshinori_baba

 

 

主翼の決め手は「アスペクト比」。主翼の長さ(翼弦長)と幅の比率で、高性能グライダーでは22に達するものあり。ジェット旅客機では6くらい。

グライダー(アスペクト比22くらい)とF104戦闘機(同2.5)

この比率が大きければ大きいほど低速でも揚力が大きく、小さければ小さいほどスピードが出せてロール(横転)性能もよくなる。

グライダーの通常の速度は時速90キロぐらいで、F104はマッハ2まで到達。

一方、グライダーの場合、着陸もだいたい60~80キロで飛行速度とあまり変わらないが、F104だと278キロだそうで、マッハ2用の翼だとめちゃくちゃ遅すぎ。揚力以前に安定もへったくれもなくなってしまうぞ!どうしよう?

そこでフラップの出番です。

フラップは、通常の飛行速度の時は翼の後縁にたたまれており。着陸や離陸といった、低速度だけど揚力が欲しい、というときに展開して使用します。

典型的なジェット旅客機のフラップ。

 

みなさんが737やエアバスで旅行されているとき、着陸態勢において、にょごごご。。。。と翼のうしろからせり出してくるあれですね。

見ていると、翼の幅がほとんど倍くらいになるほど伸びてゆき。こんなに翼の形が変わっているのに、よく重心とかが変わっちゃわないのかと感心します。

もう一つフラップ全展の画像

 

飛行中に重心が移動してしまうとこうなる。この事故では、搭載していた貨物の拘束具が切れた?のか、重い貨物が機体後部に滑ったらしい。

https://www.youtube.com/watch?v=H9wmHji9SZg

 

フラップの作動原理

スピードが命の飛行機は、あらゆる設計の努力が空気抵抗の減少に注がれており。減速はにがてだったりします。

シャーリーズ・セロン。女性が美しさを求めるのと同じくらい、飛行機にはスピードが重要、かもしれん。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%AD%E3%83%B3#/media/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Charlize_Theron_by_Gage_Skidmore.jpg

 

 

続きは→ホームページ「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のブログ最新記事でご参照ください。

 

 

*このブログは、ワールドプレスHP「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のAmebloスピンオフです。以下、主要な項目のリンクに飛びます

◎精神世界:自己客観視の獲得からさらなる進化へ

◎経済的自由:まずは先立つものを。。。資産1億の達成

◎飛行機生活:小さな自家用機でいろいろ飛んでいます

◎ブログ:上記3項目からのスピンアウト。週一のペースで更新している雑記です

アングルとブロックチェーン

f:id:flightfreedomneko:20210617004728p:plain

ここでいうアングルというのは「角度」のことではなくて、ジャン・オーギュスト・アングルという世界屈指の写実画家のことです。わかりやすく言えば「美術界の池上遼一」ですね。

あれ?

あああごめんなさい、池上遼一は、1970年代から少年漫画界で活躍した作画家で、「史上最高の画力」と言われる人です。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/ebookjapan/b00060004179.html#

まだ現役だった?池上遼一

 

ううむかえってこんがらがってしまった。

気を取り直していってみます。

 

さて、アングルさんが活躍したのは、古典主義・ロマン主義がいがみ合っていたフランス。自民党と民主党のいがみ合いみたい、なんて書くとまたこんがらがるので、とりあえず、アングルは当時世界の美術界をけん引したフランスアカデミーで「この人が代表」と時の有識者・リーダーたちから認められた、押しも押されもしない至高の画家です。

 

いわば「海原雄山」はい漫画との比較はこれでやめます。

で、アングルさんの代表作に「ホメロス礼賛」というのがあり。

一点の曇りもない青い空。壮麗、厳粛な古代ギリシアのパンテオン(神殿)を前に、勝利の女神から王冠を授けられる詩人ホメロス。

すぐ下の赤い服を着た女性が「イリアス」その隣の緑の服の女性が「オデッセイア」、すなわちホメロスの代表2作品の擬人化です。

でも、作者のホメロスばかりもてはやされているので、2人の作品はふてくされています。ははは

この3人を取り囲むのは、歴史上の世界の賢人偉人。

例えば、

日本の山本芳翠というすごい画家に、すごい影響を与えた世界の画伯ニコラ・プッサン

ブルボン朝時代の俳優・劇作家、モリエール

向うを向いたスキンヘッドのおっちゃんはソクラテス。プラトンとなごんでいます。

盛期ルネサンスを代表するイタリアの画家・ 建築家ラファエロ(一番手前)、その横は古代ギリシアの文化人サッフォー、さらに隣がアテナイの政治家アルキビアデス。

「神曲」のダンテもちゃんといました

カモンエスも発見。ポルトガルの大詩人であり、ブラジル文化にもかかわりの深い人です。

 

へええーすごいな。

この絵を見ていると、知的で高尚なふんいきにひたったりします。

でも、この「あたかも知的探求をしているように見える」という所に、時の支配者がアングルの名声を利用して一般市民を白痴化しようとするブラックな策謀が隠れていないでしょうか。

知的好奇心、というとこちら

アルノルフィーニ夫妻

 

なにげにおしゃれな絵ですが、しかし「脱ぎ捨てられたサンダルが、神聖な結婚の場をあらわす」のを始め、犬くんやカーテン、ろうそくに至るまで本当の意味で知的な探求の世界に引きずり込んでいく、すごい絵です。

この絵における無数のアレゴリーについては、以前の記事で提示しましたので、そちらをご覧お願いします。

つまり、「ホメロス礼賛」は、たんに「有名人が集合している」だけで、なぞ解きもへったくれもなく。

82年ブラジルチーム

 

この写真を見れば、誰でもバルジル・ペレスにソクラテス、セルジーニョにトニーニョ・セレーゾ、ジコにジュニオル。ファルコンもいるぞ。。。。と一発で分かると思いますが(*)、「ホメロス礼賛」の「知的なたむわれ」とは、実はこのていどのレベルの話です。

(*ウソです。サッカーマニアならわかる人もいるかもしれん)

 

「ホメロス礼賛」が描かれた1828年と言えば、フランス革命の大動乱いまだ冷めやらず、フランスは世界を相手に大戦争をおっぱじめた結果、ロシアなどの逆襲にあい、ナポレオンは島流しに。ウイーン体制にすがりついた保守反動派が台頭するなど、混乱は続く一方で民衆の貧困は全然解消されず。

 

でもそんなひずみなんてぜんぜんないです、爽やかな青い空の下、賢人たちが和やかに談笑してます、それがおフランスです。というのがこの絵である。

高尚な古代ギリシャの神殿に、著名な文化人を並べ立てたので、いかにもハイレベル・ハイソサエティ―の雰囲気になっていますが、実は「お手軽に、明るく。すべてがうまくいってます」みたいな、マクドナルドのキャッチコピーか!になってます。

 

こういうのを、ドラクロアが目ざとく見抜いて「不完全な知性の完璧な表現だ」などと痛烈に批判しています。

ドラクロア「民衆を導く自由の女神」

 

こちらは1830年に、当時の動乱(七月革命)を描写しており。権威側が「ホメロス礼賛」で空想の世界に誘導しようとしているのに真っ向から対抗しています。

 

さて「ホメロス礼賛」と同じしらじらしさを感じてしまった現代の写真があり。

出展 https://number.bunshun.jp/articles/photo/846913?pn=3 ©Getty Images

 

東京都知事がにこにことアマチュアスポーツの旗を振っている。

たしかに、この写真が撮影された時はコロナなんて考えられもしなかったけれど、いつまでも日本の政治家はオリンピック絶対開催だ!みたいな姿勢を崩さず。開催するならどんな風にやるんだ?という具体案を示すわけでもない一方で、外国からの選手はどんどん入れても巣ごもりはつづけましょうとか、相変わらずアクセルとブレーキを同時に踏んでいます。

 

「爽やかな青い空の下、日本ではすべてがうまくいっています。今日もとても良い天気です」とマクドナルド的プロパガンダを繰り返す日本の指導層。日本の市民は、「そのとおりです。日本には何も問題はありません」と、コロナのみでなく、日本の経済社会全般にのしかかっている恐るべき課題から目を背けていないでしょうか。

 

その課題の名は「ブロックチェーン」

 

続きは→ホームページ「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のブログ最新記事でご参照ください。

 

 

*このブログは、ワールドプレスHP「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のAmebloスピンオフです。以下、主要な項目のリンクに飛びます

◎精神世界:自己客観視の獲得からさらなる進化へ

◎経済的自由:まずは先立つものを。。。資産1億の達成

◎飛行機生活:小さな自家用機でいろいろ飛んでいます

◎ブログ:上記3項目からのスピンアウト。週一のペースで更新している雑記です

 

 

神と人と物。美術と哲学で暴く人類のゆくえ

f:id:flightfreedomneko:20210610002321p:plain

初めに、言葉があった。

 

ギリシア・ローマの理性・哲学、自然科学や政治体制などの成果を、聖書の言葉によって闇の底に封印した恐るべきキリスト教の福音がヨーロッパを席巻した中世に、その後の人類の思考を決定づけた「キリスト教的世界観」が形成されました。

この当時の美術に、どんな世界観かというのが雄弁に表現されています。

 栄光のキリスト 1123

 

いかにもスペイン人のおっちゃんなキリスト。

まじめな分析:この絵に登場する人は、みんな同じ顔をしているぞ!

 

11世紀後半、預言者ダニエル

 

なんか上のスペイン人が貧乏で生活に疲れたらこうなる、みたいな感じ。

真面目な分析:やはり様式化された表情、スタイルですね

 

イギリス。聖書の挿絵

 

真面目な分析:記号(イコン)になってます。やっぱり写実的でないなあ

 

 

さて、封印されたギリシャ・ローマ美術をちらっと覗いてみます。

ポンペイの壁画

 

BC50ころ。ポンペイの壁画

 

「キューピッドを売る女性」古代ローマ

 

「ラオコーン」古代ギリシア。絵画じゃないけど。。。

 

表情豊か、写実的で、躍動しています。これって、ルネサンスじゃ?

いやいや、ルネサンスの方がこちらをまねしたのです。

 

あきらかに「スペイン人のおっちゃん」と違うじゃん。

 

ここがポイントです。

以前、ビザンティン美術の「イコン」について書いたのと同じことが、ここでも原則となっています。表情とか、躍動とかの「個性」ではなくて、あくまで「真理、預言、福音」という「普遍」のお絵かき版でなければならなかった。

 

つまり、この当時は

考えるな!神の言葉を信じろ!」

「教会が神の言葉を教えてやる!」

 

当時のキリスト教精神が、トマス・アクィナスという要注意のおっちゃんによってみごとに表現されています。

トマス・アクィナスは、1225年頃、シチリア王国で生まれました。

伯父さんが「モンテ・カッシーノ修道院」の院長だった。この修道院は当時ヨーロッパの学芸の中心で、聡明なトマス少年は伯父さんの後継者になることが期待され。

実は日本やブラジルにも縁が深いモンテ・カッシーノ修道院

 

真面目人間で、勉学一直線の結果、ドミニコ会という、当時ヨーロッパの中でも屈指の学術機関に入会。

ところが、伯父さんはじめ家族はベネディクト会(瞑想修道会)なのに、あえてドミニコ会(托鉢修道会)に入ってしまったということで、家族は猛反対し。

「どあほが!タイガースにドラフト指名されたのに、よりによってジャイアンツに行くやつがあるか!」みたいな感じで?一時はサン・ジョバンニ城に拉致・監禁されて「考え直せ」と脅迫され。

でも、本人はいたって穏やかに、「阪神にも巨人にも『野球チーム』という普遍が宿っています。ドミニコやベネディクトというのは、普遍である神の個体上での表現です。神はどの個体にも生きているのですから、巨人の阪神の、とこだわる必要はありません」と、全くこたえず。

で、家族がどうしたかというと、

「女性を連れてきてトマスを誘惑までさせた(Wikipedia)」

いいのかベネディクト派教会?

どんな誘惑をしたのか?

「1週ごとにベネディクト会とドミニコ会を交代し、週末はブラジルの素敵女子を呼んできて、みんなで集まってサンバパーティーしよう」とかだったらいいのになー。ぼくだったら一発で誘惑に負けちゃうとおもいます。

でも、誘惑する方もされる方も真面目だったようで、結局家族が折れ。トマスくんは晴れてドミニコ会デビューしたのでした。

サンバパーティー

https://www.youtube.com/watch?v=fVidhHZfbrw

 

その後いろいろあって、パリ大学神学部教授になったり、Doctor Angelicus(神の使いのような博士)とあがめられたり、当時の西欧思想界のリーダーとなった。

しかし、西欧はいろいろ危機に瀕しており。

古代の思想・哲学を封印してしまったヨーロッパと違い、イスラム圏では実利的にじゃんじゃん活用して大発展しており、ヨーロッパにも逆輸入が始まっていた。

十字軍の敗退のみならず、思想面でも教皇権力は存亡の危機に。

左二人がイスラム圏、右はユダヤ圏の学哲

左から、アヴィケンナ:中世マニュスクリプト(写本)、1271

アヴェロエス:ラファエロ「アテネの学堂」(ルネサンス絵画)、1509

アヴィケブロン:イスラエルの彫像

 

あやうしキリスト教!

​​​​​​​

ボッティチェリ画 「トマス・アクィナス(1481年)」

ルネサンス美術です

 

ここでトマスさんが奇跡の一言を発するのでした。

続きは→ホームページ「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のブログ最新記事でご参照ください。

 

 

*このブログは、ワールドプレスHP「アーリーリタイア・軽飛行機で空を飛ぶ」のAmebloスピンオフです。以下、主要な項目のリンクに飛びます

◎精神世界:自己客観視の獲得からさらなる進化へ

◎経済的自由:まずは先立つものを。。。資産1億の達成

◎飛行機生活:小さな自家用機でいろいろ飛んでいます

◎ブログ:上記3項目からのスピンアウト。週一のペースで更新している雑記です